MATCH REPORT

東京都マスターズリーグ第3節
@ フィスコフットサルアレナとしまえん
リガーレ東京 O-40
0
VS
0 - 2
0 - 2
DREAM futsal park LENDAS
4
リガーレ東京の試合のレポートです。

10月の第2節が台風の影響で延期となり、2ヶ月ぶりの試合となった東京都マスターズリーグ。

来月行われる第4節はオフィシャル活動で試合がないため、マスターズリーグの試合はこの試合が年内最後となる。

是が非でも初勝利を収めて年を越したいところだ。

開始から引いて守ってくる相手に対して、セットプレーから、流れの中から、シュートを放っていくもなかなか相手ゴールを脅かすには至らない。

一方で、ロングボールで一気に自陣ゴールまで迫る相手チームだが、こちらもゴールには至らない。

前半4分。自陣右サイドで相手18番が11を交わして放った何でもないシュートが味方二人とゴレイロの間をすり抜けてゴールに吸い込まれ、思わぬ形で先制されてしまう。

すぐに取り返したいOver40であったが、引いて守る相手に効果的な位置でボールを受ける事が出来ない。それでも先制を許した相手チームの18番を中心に展開してくる攻撃でゴールに迫られるが、体を張った守備で追加点は許さない。

前半9分、再び相手18番の選手が今度は左サイドでの11から縦に抜け、ゴール中央へパス。中で待ち受けていた選手がダイレクトで合わせてゴール‼︎

2点目を許したところでタイムアウト。

ピッチに戻り、その後も攻め続けるが結局得点を奪えずに前半終了。

後半開始、何度か良い位置でFKを獲得するもゴールを捉えきれない。

後半5分、相手陣内中央付近で弱くなったパス交換を相手フィクソがカット。そのまま持ち込まれ、右サイドに流れてきた相手選手にパス。

そのままダイレクトで打たれたボールがゴールの中へ吸い込まれていき、3点目を献上する。

さらに後半6分の相手チームのFK。直接ゴールを狙ったシュートがゴールに突き刺さり4失点目。

このままでは終われないとゴールに迫り、シュートを打ち続けるも、ゴールを割る事が出来ずにタイムアップ。

マスターズリーグは2連敗となった。

オフィシャル活動を挟み、次戦は来年の1月となる。

悪い流れを一蹴する救世主は現れるのか⁉︎

      

 

今後の試合情報です

◼️中央区秋季フットサル大会

2019127日(土)、1221日(土)

◼️東京都マスターズリーグ

20191215日(日)

オフィシャル活動のため試合なし

2020113日(祝)

18:00 kick off

vs KELフットサルクラブセグンド

@エスフォルタアリーナ八王子