MATCH REPORT

東京都3部リーグ 第13節
@ フィスコフットサルアレナとしまえん
リガーレ東京 サテライト
3
VS
1 - 0
2 - 0
SPIGA
0
  • 得点者:
    #11 橋本晴也 #19 中辻翔馬 #15 武田潤
リガーレ東京の試合のレポートです。

昨日優勝を決められなかったロコス。
今日は直接対決で優勝が決まる、運命の一戦でした。
引き分け以上で優勝が決まるという、かなりの好条件ではありましたが、今までのロコスは、そういったプレッシャーに何度も押し潰されてきました。
しかし今年のロコスはひと味違いました。
シンプルに、目の前の相手に勝つことを目指して、総力戦で終始リガーレらしく走り回り続けました。

 

序盤からボールを保持する時間は長く、色々なサインプレーを駆使しながら攻撃を仕掛けていきます。
また、サスーン監督の指示を忠実に守り、スピードのあるプレス、連携のとれたカバーリングで相手に自由を与えません。
いくつか訪れたピンチも、ゴレイロの#53 岡﨑知樹や、フィクソ陣 #22 木村裕二、#2 菊池慧、#9 江本直輝 を中心に、しっかり跳ね返します。
しかしなかなか得点は動かず、先制点の欲しいロコスに少しだけ焦りが見え出します。
すると前半を間もなく終えようという時、自陣からの#20 恩田拳樹からのゴール方向へ目掛けた山なりのボールを、#11 橋本晴也が豪快に頭で押し込み、待ちに待った先制点をあげます!!
割れんばかりの歓声がベンチ内外から飛び交い、ベンチに戻ってきた#11 橋本をもみくちゃにして喜びます。
その大事な1点を守ったまま、前半を1-0で折り返します。

 

パワープレーも攻撃パターンに持つ相手に対し、1-0ではまだ不安が残る、もう1点取りに行こうと話して入った後半。
序盤から積極的に攻撃を仕掛ける中で得たコーナーキック。
たくさんのサインプレーを持つロコスが、ここもサインプレーからキャプテン#19 中辻翔馬が右足を振り抜き、ゴール左隅に狙い澄ましたシュートを決め追加点!!
渾身のガッツポーズでベンチも観客席も大きく湧きます!!
俄然勢いに乗ったロコスは、後半も監督の指示通りに動き相手を苦しめ、守備からマイボールを増やしていきます。
後半、少しずつゴール前でのフリーキックなどが増え、苦しい時間帯も出てきますが、大勢の応援に背中を押されたロコスはもう止まりません。
試合終盤には、ベテランの#15 武田潤が、左サイドを1人かわし、さらにキーパーをも翻弄するボールさばきで、#15 武田らしい華麗なゴールを決め追い討ちの追加点!!!
監督や仲間たちと熱い抱擁を交わします!!

 

最後の最後まで集中を切らさずやり切った選手たち。
試合終了のホイッスルと共に、歓喜の瞬間が訪れました!!!

 

苦しい苦しい時期を乗り越え、念願の3部昇格を果たしてから1年。
まさかの、3部Bブロック優勝。
2部昇格が決まりました!!!

 

去年は、他力の準優勝で昇格を決めましたが、今年は自力で優勝を勝ち取り、昇格が決まりました。
皆の喜びも格別です。
今日いられなかったメンバーにも、勝利の報告ができました。

 

たくさんのサポートをしてくださったスポンサーの皆様、ご家族の皆様、リガーレファミリー他カテゴリーの皆様、応援してくださる皆様方のおかげで、この結果を勝ち取ることができました。

 

1年間、本当にありがとうございました!!

 

また次のステージで闘うロコスを、どうか応援よろしくお願いいたします!!