MATCH REPORT

東京都マスターズリーグ 第1節
@ フィスコフットサルアレナとしまえん
リガーレ東京 O-40
1
VS
0 - 1
1 - 2
中野FCデルボラ
3
  • 得点者:
    #2神山歩樹
リガーレ東京の試合のレポートです。

いよいよ東京都マスターズリーグが開幕。

我々Over40は、そのリーグ戦最初の試合を戦うこととなった。

多くの方に観戦に来て頂き、選手の表情にも緊張が見られる中で試合が始まる。

開始直後から相手にプレスを掛けてボールを奪い、カウンターからシュートまで持ち込む展開の連続で、まずまずの立ち上がりを見せる。

守備でも相手選手のシュートを体を投げ出してブロックするなどこちらも隙を与えない。

あとは何とか先制点が欲しいところであったが、ゴールを捉えきることが出来ず、決め手のない試合展開が続く。

そうした中で迎えた前半残り1分に試合が動く。

相手陣内後方からのキックイン。

自陣左サイド側へ大きく蹴り出したボールに対し、いち早く追いついた相手選手がそのままシュート。

ボールはゴール右下に吸い込まれ、欲しかった先制点を相手に献上してしまう。

後半、攻めるしかなくなったOver40だが、なかなかボールを収めることが出来ず、ゴールが遠い展開が続く。

逆に相手チームにボールを持ち込まれる展開が増えるも体を張った守備は健在、追加点は与えない。

膠着した試合展開が続いていたが、後半残り4分。

自陣パス交換から抜け出してきた#2神山歩樹が相手ゴレイロとの11を冷静に決めて、ようやく同点に追いつく。

このまま、一気に勝ち越しといきたかったが、その1分後、自陣ゴール前で跳ね返したこぼれ球を相手に繋がれ、フリーで待ち構えていた選手に決められ、勝ち越しを許す。

さらにその40秒後、相手キックインからのシュートを逆サイドの選手に詰められ、追加点も許す。

2点差となったところでタイムアウトを取り、とにかく攻めるしかないと意思確認をして、試合を再開するも得点は奪えず、そのまま試合終了。

マスターズリーグは黒星発進となった。