MATCH REPORT

HOME GAME!! SuperSports XEBIO 第21回関東フットサルリーグ 1部 by PENALTY 第6節
@ 葛飾区水元総合スポーツセンター
リガーレ東京
1
VS
0 - 2
1 - 1
コロナFC/権田
3
  • 得点者:
    No.10 岡野健
リガーレ東京の試合のレポートです。

本日行われた関東リーグ1部 第6節の結果です。

 

SuperSports XEBIO 第21回関東フットサルリーグ 1部 by PENALTY 第6節

 

8/11(日)17:15 kickoff
@葛飾区水元総合スポーツセンター
vs コロナFC/権田

 

FP:小仲、坂本、碓井、田嶋、清水、菊地、岡野、眞境名、米谷、森、相原、関口
GK:藤原、柴田

 

前半(GK柴田)
0-1 失点
0-2 失点

後半(GK柴田)
0-3 失点
1-3 得点→岡野(碓井)

 

計:1-3 Lose

 

前節の敗戦から一週間。
ホーム水元の大声援を受け勝利を目指す。


開始早々にピヴォの位置でボールを受けた岡野がうまく反転しキーパーと1対1となるが、相手キーパーの好守に阻まれ得点には至らず。


するとすぐにコロナFC/権田の反撃を受ける。
右サイドを崩されてミドルシュートを叩き込まれ早い時間帯で先制点を許してしまう。


まだ早い時間での失点、これから反撃!といきたかったが、続く3分にはコーナーからも失点し早くも2点ビハインドに。


まずは1点を返したいリガーレだが、なかなかチャンスを作り出すことが出来ず前半を0-2で終える。

 

後半、攻撃の糸口を掴みたいリガーレ。
裏に抜け出した田嶋がキーパーと1対1になるもまたしても相手GKに阻まれる。すると5分、前かがりになった一瞬の隙を突かれカウンターから失点してしまい3点差に。


ホームの大声援の前でこのままでは終われないリガーレは諦めず前からボールを追いかけ回す。

すると7分、碓井のプレスから奪取したボールを、走り込んだ岡野がダイレクトシュート。これがゴール右隅に決まって2点差とする。


このゴールの勢いのまま攻め続けるリガーレだが、守備を固めるコロナFC/権田のゴールを脅かすまで至らず、残り3分から岡野をGKにしてパワープレーを仕掛ける。

最後まで攻め続けるリガーレだったが、ゴールを割ることが出来ず試合終了。
1-3で敗戦となりました。

 

結果の出ない試合が続いておりますが、まだリーグは大混戦となっております。
再来週は暫定首位のバディランツァーレとの対戦。
リーグ戦をさらに混戦にするためにも負けられない一戦となります。
何としても勝利出来るようチーム一丸になって挑みます。

今節もたくさんの応援ありがとうございました。

 

※記事内の写真は、サポーターの方から頂いた物です。

※naka様、Miida様より写真をご提供頂きましたので、記事内に追記致しました。

今後の試合情報です。
SuperSports XEBIO 第21回関東フットサルリーグ 1部 by PENALTY 第7節
8/24(土)
@常総市水海道総合体育館

第1試合 11:00〜
ペスカドーラ町田アスピランチ vs コロナFC/権田

第2試合 13:00〜
バルドラール浦安セグンド vs ゾット早稲田FC

第3試合 15:00〜
リガーレ東京 vs バディランツァーレ

第4試合 17:15〜
ファイルフォックス八王子 vs 湘南ベルマーレFCロンドリーナ