MATCH REPORT

東京都フットサルチャレンジリーグ 第17節
@ フィスコフットサルアレナとしまえん
リガーレ東京 サテライト
3
VS
1 - 0
2 - 1
woods bear
1
  • 得点者:
    #22 木村裕二 #15 武田潤 #7 木村崚介
リガーレ東京の試合のレポートです。

自力での昇格がなくなった今、自分たちにできるのは目の前の試合を全て勝つことだけです。
追いかけられるプレッシャーから解放されたと捉え、みんなで前向きに試合に臨みました。

 

ハーフまで引いて守る相手に対し、なかなか崩すことができません。
度々カウンターでピンチを迎えますが、こちらも強いディフェンスで相手にシュートまで行かせません。
先制点を奪いたいロコスは、ボールを動かしながら機会を伺います。
その中、ゴール前で跳ね返ったボールを、#22 木村裕二がダイレクトボレーで豪快に叩き込むと、待望の先制点が生まれます!
残り時間の少ない中での失点はなんとか抑えようと、全員身体を張ります。
そしてそのまま守り切り、1-0で前半を折り返します。

 

後半に入っても、もう1点を奪うために攻め続けます。
しかし後半10分のところで、シュートを弾いたこぼれ球をゴール隅に押し込まれ、ゲームが振り出しに戻ってしまいます。
残り時間は刻一刻と過ぎていきますが、引き分けではダメ。
勝ちを何としても掴み取るために、焦らずにチャンスを伺います。
すると、右サイドを突破した#2 松浦英が、低い弾道のシュートを放つと、ファーに滑り込んで来た#15 武田潤が、頭で押し込み追加点!!!
会場が一気に盛り上がります。
レジェンドコンビのスーパープレーにより点を追加しますが、やはり1点差は怖いところ。
もう一点が欲しいところで、#2 松浦英が倒されると、ゴール前で直接フリーキックを得ます。
それをキャプテン#7 木村崚介が、キーパーが1歩も動けない豪快なシュートをたたき込み、追加点をあげました!!
少ない残り時間もなんとか必死に耐え抜いて、欲しかった勝ち点3を手に入れました。

 

今日もたくさんの応援ありがとうございました!
三部昇格の夢に向けて、首の皮一枚繋がりました。
これからも、諦めずに闘い続けます。
またぜひ応援よろしくお願いします!

今後の試合情報です。
■東京都チャレンジリーグ 第19節
12月24日(月/祝)
12:30 kickoff
vs ZWEIT FUCHU
@府中市総合体育館(郷土の森体育館)第2体育室