MATCH REPORT

SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ2018 第7節
@ 常総市水海道総合体育館
リガーレ東京
7
VS
1 - 0
6 - 3
カフリンガ東久留米
3
  • 得点者:
    #14 米谷 悟×3 #2 小仲 貴文 #9 江藤 綸汰朗 #10 岡野 健×2
  • 得点者:
    #19 垣本 右近×2 #28 出浦 知弘 #2 工藤 敦史
リガーレ東京の試合のレポートです。

本日の試合結果です。

 

 

8/25(土)11:00 kickoff

@水海道総合体育館

vs カフリンガ東久留米

 

メンバー

FP:小仲、碓井、田嶋、清水、西野、菊地(耕)、江藤、岡野、米谷、菊池(慧)、相原、関口

GK:藤原、柴田

 

 

前半(GK柴田)

1-0  得点→米谷

 

後半(GK柴田10分→藤原10分)

2-0  得点→米谷(江藤)

3-0  得点→小仲(関口)

4-0  得点→江藤

5-0  得点→米谷

6-0  得点→岡野

7-0  得点→岡野(菊池(慧))

7-1  失点(藤原)

7-2  失点(藤原)

7-3  失点(藤原)

7-4  失点(藤原)

計:7-4

 

 

前半、なかなかチャンスらしいチャンスを作れず、カフリンガ得意のカウンターで苦しめられる。

何とかギリギリのところで防ぎ、少ないチャンスから得点を伺う。

すると前半残り5秒、相手陣内でのキックインから、ゴール前にこぼれたボールをいち早く拾った米谷が上手く相手を外して左足でシュートを叩き込み先制!!

最高の形で前半を終える。

 

 

後半開始早々、米谷の縦パスを受けた江藤がキープして走り込んだ米谷へ落とすとこれを右足のトゥーで右上隅に決めるスーパーゴール!

22分、ピヴォで受けた関口の落としを小仲がゴール左隅に流し込み追加点!

24分、相手の横パスをカットした江藤が左に流れながらのシュートを決める!

ゴールラッシュは止まらず、前プレから相手のミスをつき米谷が無人のゴールへ蹴り込み追加点!

続いてゴール前の混戦から岡野が決めて6-0とする。

ここでGKを柴田から藤原へ。

33分、菊池(慧)のヒールでの落としを岡野がゴール右隅へ決めて7-0。

 

 

しかし残り5分、底辺でのパスミスから独走を許し失点。

ここからカフリンガの猛攻を止めきれずさらに3連続失点。

相手にペースを握られたままタイムアップ。

何とか7-4で勝利しました。

 

7-0から7-4まで追い上げられてしまい何とも後味の悪い終わり方になってしまいましたが、勝って反省出来ることをポジティブに捉え、来週のバルドラール浦安セグンド戦に向けて練習から気を引き締めて頑張りたいと思います。

 

最後になりましたが、本日もたくさんの応援ありがとうございました。

次節は箱根開催ですので前泊や後泊して温泉も楽しんで下さい!

勝って、皆さんが気持ちよく温泉に入れるよう死ぬ気で戦います。

 

 

S.B.F.C.ロンドリーナ  vs  コロナFC/権田

今後の試合情報です。
次節情報は以下の通りです。

SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ 1部 by PENALTY 第8節
9/1(土)
@星槎レイクアリーナ箱根

第1試合 11:00〜
ファイルフォックス八王子 vs ブラックショーツFC

第2試合 13:00〜
リガーレ東京 vs バルドラール浦安セグンド

第3試合 15:00〜
カフリンガ東久留米 vs ASVペスカドーラ町田アスピランチ

第4試合 17:00〜
S.B.F.C.ロンドリーナ vs コロナFC/権田