MATCH REPORT

SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ2018 第5節
@ エスフォルタアリーナ八王子
リガーレ東京
2
VS
1 - 0
1 - 1
ペスカドーラ町田アスピランチ
1
  • 得点者:
    #10 岡野 健 ×2
  • 得点者:
    #21 高橋 裕大
リガーレ東京の試合のレポートです。

本日の試合結果です。

 

 

7/21(土)15:00 kickoff

@エスフォルタアリーナ八王子

vs ASVペスカドーラ町田アスピランチ

 

メンバー

FP:小仲、碓井、田嶋、清水、西野、菊地(耕)、江藤、岡野、米谷、菊池(慧)、中辻、相原

GK:藤原、柴田

 

 

前半(GK柴田)

1-0  得点→岡野(西野)

後半(GK柴田)

1-1  失点

2-1  得点→岡野

計:2-1

 

 

前半、少し引き気味に守るリガーレに対し、ボールを回しながら好機を伺う町田アスピランチ。

9分、GK柴田から左奥へスロー、これは相手に跳ね返されてしまうが溢れたところから西野が左サイドを抜け出し、相手GKを引きつけての折り返しを岡野が無人のゴールに流し込み先制!

 

 

得点後も守るリガーレとパスを回す町田アスピランチの形は変わらず。

しっかり守って前半を1点リードで終える。

後半も同じくしっかりと守備から入るリガーレ。

しかし24分、一瞬の隙を突かれカウンターからGK対2を作られてしまい失点。

同点に追いつかれてしまう。

ここでもリガーレは焦らずしっかりと守りから入り戦う。

我慢の時間が続くが35分、前線でのこぼれ球を拾った碓井がミドルシュート、これを相手GKに一度は防がれるも、そのこぼれを岡野がニア上に突き刺し貴重な勝ち越し点を挙げる!

残りは5分。

集中した守りでゴールを守る。

残り3分からは相手がパワープレーを仕掛けるも、リガーレらしくしっかりと体を張ってゴールに鍵をかける。

そしてタイムアップ。

2-1で勝利しました。

 

 

東京開催ということもあり沢山の方々が応援に駆けつけて下さいました。

 

本当にありがとうございます。

来週は真夏の4連戦ラスト!!

 

しっかりと勝点3を奪いに行きたいと思います。

 

 

今後の試合情報です。
次節情報は以下の通りです。

SuperSports XEBIO 第20回関東フットサルリーグ 1部 by PENALTY 第6節
7/28(土)
@東京ドームスポーツセンター東久留米

第1試合 11:00〜
ブラックショーツFC vs バルドラール浦安セグンド

第2試合 13:00〜
ファイルフォックス八王子 vs ASVペスカドーラ町田アスピランチ

第3試合 15:00〜
リガーレ東京 vs コロナFC/権田

第4試合 17:00〜
カフリンガ東久留米 vs ZOTT早稲田FC