MATCH REPORT

第23回関東フットサルリーグ1部 2021 powered by PENALTY 第3節
@ バルドラール浦安アリーナ
リガーレ東京
0
VS
0 - 0
0 - 3
バルドラール浦安セグンド
3
  • 得点者:
    無し
リガーレ東京の試合のレポートです。

【TOPチーム情報】

本日行われた関東リーグ1部第3節の結果です。

 

第23回関東フットサルリーグ1部 2021 powered by PENALTY 第3節

11/28(日)14:00 kick off

@バルドラール浦安アリーナ

vs バルドラール浦安セグンド

 

ベンチ入りメンバー

FP:坂本、田嶋、尾方、菊地耕、木村崚、尻屋、高橋、米谷、清水、菊池慧、木村芳、鈴木

GK:石崎、柴田

 

1stピリオド(GK石崎)

スコアレス

2ndピリオド(GK柴田)

0-1 失点

0-2 失点

0-3 失点

 

計:0-3 Lose

 

今節も開催にあたりご尽力くださった方々へ深く御礼を申し上げます。

 

先日の全日本選手権の東京都大会で敗北し、今季の活動はリーグ戦のみとなったリガーレ。

しかし今節は選手兼監督の碓井が不在となり一昨年まで監督を務めたテクニカルダイレクターの西野が指揮を取る。

また、前節退場処分となった相原が出場停止。

さらには木村芳と清水が直前練習での怪我で万全ではない状況。

 

スターティングメンバーは以下の5人

石崎、坂本、鈴木、米谷、菊地耕

 

坂本と鈴木が今季初スタメン。

坂本が後ろから声と気迫のディフェンスで味方を鼓舞し、米谷、鈴木が積極的に仕掛けチャンスを作る。

セカンドセットに変わり、今度は木村崚が遠めから積極的にシュートを放ち相手ゴールを脅かす。

対するバルドラール浦安セグンドはFリーグ経験者で揃えた1stセットがかなり脅威となりリガーレゴールを攻め立てる。

しかし、お互いに堅い守りを見せなかなか決定機を作らせない。

何度かピンチを迎えるもGK石崎を中心としゴールを割らせずスコアレスで前半を終える。

 

後半からGKを柴田へ交代。

選手権の東京都大会で後半に崩れたリガーレは試合を優位に進める事ができるかが鍵となる。

しかし24分、左サイドを突破されゴール前でシュートパスを合わされ失点。

攻勢に出たいリガーレだが、バルドラール浦安セグンドの堅い守りにチャンスらしいチャンスを一切作らせてもらえない。

すると27分、自陣でのドリブルをカットされGK対2の状況となり、GKを引きつけファーへのボールをゴールに流し込まれ2点差に。

さらにアクシデントが、、、

鈴木がゴール前で体を投げ出して守備をした際に頭を打ってしまい試合は一時中断。(心配されましたが無事でした!)

何とかこの苦しい状況を打開したいリガーレだったが、その後も苦しい時間が続き38分にはまたしても自陣でボールを奪われてしまいダメ押しとなると3点目を失ってしまう。

ここでフィールドプレイヤーの米谷をGKにしてパワープレーを仕掛けるが相手の気迫溢れる守りでゴールを奪うことができずタイムアップ。

 

0-3で敗北となりました。

 

これで選手権予選から公式戦3連敗。

この状況を打破するには、、、

下を向いている暇などなく、来週にはファイルフォックス八王子戦がやってきます。

リーグ戦の連敗だけは避けたいところ。

そして宿敵ファイルフォックス八王子。

絶対に負けられません。

勝ち点3を目指し死に物狂いで戦いたいと思います。

 

今節もリモートでの応援ありがとうございました!

今後の試合情報です。
第23回関東フットサルリーグ1部 2021 powered by PENALTY 第6節

12/5(日)17:00kickoff
@ウイング・ハット春日部
vs ファイルフォックス八王子