MATCH REPORT

@ 非公開
リガーレ東京 サテライト
2
VS
1 - 1
1 - 2
Diavolo S.P.F.C
3
  • 得点者:
    #7 菊池慧 #18 加世田叶大
リガーレ東京の試合のレポートです。

トップチームがリーグ開幕戦を快勝し、流れに乗りたいサテライト。
監督も自身の試合を終え、会場に駆けつけます。
今回はU-18から5選手もベンチ入り。
高校1年生が2人も入りました。
試合前には、緊張をほぐそうとベテランの#15 武田潤が皆を集め、士気を高めます。

 

入りは少し動きが固く、自分たちのミスからボールを失うことも多く、歯車がなかなか噛み合いません。
相手はさかんにシュートを放ち、こぼれ球に素早く反応してゴールを脅かします。
すると、カウンターからコートを広く使い左サイドに展開されると、ゴール上を突き刺すシュートで先制を許します。
しかし焦らず守備に立ち返り、自分たちのリズムを作りにいきます。
すると、#15 武田、20 尾方勇樹、11 鈴木大雅とボールをテンポよく繋ぐと、裏へ抜け出した#15 武田へ#11 鈴木からのパス。
それをダイレクトで折り返すと、いつもは最後尾でチームを支える #7 菊池慧が、ゴールに思い切り蹴り込み同点弾!!
一気に盛り上がります。
勢いに乗りたいところでしたが、相手の決死の守備にも阻まれ、お互いに決定機を決めることができないまま1-1で前半を折り返します。

 

後半もバチバチと体をぶつけ合う展開が続きます。
U-18からの飛び級での登録になった#5 江本賢也も#18 加世田叶大も、体格の全く違う相手に臆することなく闘います。
しかし後半序盤に、相手キックインからゴール前で合わせられ、またも失点を許してしまいます。
前半に続き、追いかける展開に。
それでも諦めないリガーレは、左サイドでボールを受けた#18 加世田が、シュートフェイントから相手をするりとかわし、左足でゴール上に突き刺す豪快なシュート!!
これがゴールネットを揺らし、渾身のガッツポーズでベンチも大きく沸きます。

その後も果敢に攻め続けますが、相手DFに阻まれゴールを奪えません。

試合終了間際に決死の守備で相手カウンターを止めると、そのプレーがイエローカードに。
しかしその後にレッドカードの判定になってしまい、選手が1人退場となってしまいます。
ペナルティエリア外のファールで直接フリーキックとなりましたが、それを決められ2-3。
試合終了間際の逆転を許し、1点差での悔しい敗戦となりました。

 

 

非常に悔しい結果ですが、まだ何も終わっていません。
チーム全員で闘う総力戦になります。
仲間を助け、仲間を盛り上げ、全員でまた喜びを分かち合えるよう、頑張ります!!

応援ありがとうございました!

今後の試合情報です。
日程・会場未定