MATCH REPORT

JFA第17回全日本女子フットサル選手権大会 東京都大会1回戦
@ 非公開
リガーレ東京 レディース
1
VS
0 - 1
1 - 1
CAFURINGABOYS 東久留米
2
  • 得点者:
    #18 嶋田萌
リガーレ東京の試合のレポートです。

今シーズン初の公式戦でした。
リガーレの全カテゴリーの中でも初陣として良い流れを作るべく臨みました。

 

試合開始、少しバタついてしまいその流れで相手のコーナーに。
弾き返せず、第二PKぐらいからシュートを打たれゴールへ。
開始2分での失点でした。

 

切り替えて試合を立て直し、ゴールへ向かうが中々シュートまで行けず、自分達のパスミスでピンチになる場面も多く我慢の時間が続きます。

 

徐々に自分達のリズムも作れるようになり、パスカットからカウンターの場面も増えるがチャンスをものにできず、前半は0-1のままで後半へ。

 

後半も一進一退の攻防が続きます。
そんな中、後半11分に左サイドにいる#11増田好美が中央にいる#18嶋田萌にパス。
そのまま#18嶋田萌がドリブルでゴールを横切り、流れながら難しい体勢でシュート!
#27水野宥伽がうまくブラインドになり、ボールはゴールに吸い込まれます。

 

同点となる得点でベンチは大盛り上がり!
感染予防のためハイタッチはできませんでしたが、チームは一気に勢いづきます。
空気が変わって攻撃の時間が増えていきますが、追加点を取ることができません。

 

その後も集中して試合を進めていきましたが、残り時間1分を切ったところで一瞬の隙を突かれます。
サイドで相手にボールを持たれ、寄せながらもボールを蹴り出しきれず折り返されると、ゴール前に走り込んだ相手にゴールへ流し込まれ失点。

 

そのまま試合終了。

緊張と不安を抱えながらの初戦、勝利することはできなかったものの、泥臭く最後まで全員で戦い抜きました。
リーグ戦に向けて、また練習から積み重ねていきます。

 

応援ありがとうございました!