INFORMATION

ブログ
5.27(Mon)
No.3 Hiroki Bob Sakamotoです。
【トップ】坂本 宏喜

初めまして。今年度よりリガーレ東京でプレーさせていただくことになりました。坂本宏喜です。ボブと呼ばれています。

なぜボブなのか、、、

以前所属していた監督が突然、「お前、ボブっぽいな」とつぶやきました。このたった一言の言葉が僕の名前を変えてしまいました。笑

ちなみに、中学生までは「サカモト」か「ヒロキ」でした。普通でした。おかしくなったのは高校から。

高校生  「なまず」

大学生  「リキイシ」「テッド」

フウガバッファローズ  「ボブ」

バサジィ大分    「もっさん」「おっさん」「おやじ」

リガーレ  再び「ボブ」

次は何が来るのかドキドキしながら毎日を過ごしています。

ところで、以前読んだ本の中にこんな言葉がありました。

「人の名前を覚えるとは、『私はあなたに興味がありますよ』ということを伝えています。言い換えると、名前を忘れるということは『私はあなたに興味がありません』と伝えているのです。」

この言葉を知ってから、実際に相手の名前を2度聞くとこに抵抗ができてしまいました。絶対に1回で覚えて、次会った時には必ず名前を呼んで、、、と思いました。

でも、、、やっぱり忘れてしまう時ありますよね。笑

そしたら次の本でこんな言葉が、、、

(以前初めてお会いして、名前を聞いたけど忘れてしまって再会してしまった時の対応)

A:「すみません。もう一度名前を教えてもらっても良いですか。」

B:「はい。◯◯です。」(普通ならここで苗字を言ってくるはず)

A:「あっごめんなさい。苗字は以前聞いたので覚えてます。下の名前です。」

こんな対処法があっとは!是非みなさんもご活用下さい。

今シーズンよろしくお願いします!

                                                            ボブ