INFORMATION

ブログ
12.2(Sun)
「知っていること」「できること」
【O-40】茂木 信

レディースのみなさん、2部リーグ優勝おめでとうございます!

 

はじめまして。O-40 #18茂木(モテギ)でございます。

8月より加入の新参者でございます。どうぞ宜しくお願いします。

 

まずは、リガーレ東京でプレーする機会を頂き、チームに関わる全ての皆様に感謝申し上げます。ありがとうございます。

 

簡単に自己紹介申し上げます。

サッカー・フットサルとは細~く(極細)長~く付き合ってきました。28歳頃からフットサル主体となり、ここ10年ほどはフットサルの指導者に軸足を置いてきました。

指導者といっても、仲間内で結成したチームのオーナー兼監督兼マネジャー兼選手兼ガヤ担当といったポジションです。サッカースキルがそれなりに高い仲間が集まって、ミニサッカーではなくフットサルをやろうという野望のもとで活動してきました。

私はフットサルの魅力と指導者の勉強の楽しさに見事にハマりまして、スペインやブラジルのフットサル指導者ライセンス取得にも至りました。

今思えば、Fリーグや関東リーグの監督のみなさんが集まるような講習会にサラリーマンのなんちゃって指導者が混ざっているのはなんとも不思議な光景です・・・

仲間内のチームが設立から10年経って一段落したこともあり、一見無謀ですが、プレーヤーとして新たなチャレンジをしてみようと思った次第です。

 

プレーヤーとしてフットサルに向き合うようになって痛感しているのは、「知っていること」と「できること」の違いです。

ここまで学んだ基本的なことですらなかなかプレーで体現できず、迷いも多く、なんとももどかしい限りです。ガヤ担当が長かったせいもあり、試合勘やフィジカル面は著しく低下しており、体だけでなく頭もガス欠状態になります。

今はとにかくフィジカル面を改善し、トライ&エラーを繰り返しながら「できること」をひとつずつ増やしていくのみです。きっとこの先「知っていること」もチョイチョイ滲み出て、意図のあるプレーにつながるはずです。

意識の変化は外から見えないので、行動するのみ。チームに貢献できるよう、無駄にデカい図体に似合わずコツコツ積み上げていきます!

そして、困ったときは、そう、巷で話題の“坂本メソッドに相談だ”ですね(笑)

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

次回のO-40のブログ担当は、フットサル情報通の#19菅野さんです。

宜しくお願いします。