INFORMATION

スポンサー
7.12(Thu)
ホームゲーム賑やかし担当/マルエムPOP
マルエムPOP

マルエムPOP松丸です。
マルエムPOPの投稿としては2月以降の2回目の参上となります。

先日のホームゲームはお疲れ様でした。盛り上がりましたね。
結果は残念でしたが、良い試合でした。

試合に負けてしまったけど、4つの良いことがありましたので、
今日は投稿でぜひ書かせて下さい!!!

まず1つ目。
当日12時に試合会場にinして、ホームゲームの装飾物の準備をはじめた
マルエム応援団。ポスターをペタペタ貼ったり、当日の強風で飛ばないよう、
バナーのタンクに水を入れたり、各自分担して準備をはじめました。

すると、なんと、それを事前に聞いていたオーバー40の菅野さん豊永さんが、
早めにきて手伝いにきてくれました。おかげさまで後援会のTシャツの袋入れは
私どもはまったくやらず、グンゼさん、豊永さん、菅野さんで100枚セットして
くれたので、予想より早く1時間で13時には設営の準備が終了しました。
ありがとうございます。

2つ目。
その後、放送室で事前に色々準備進めてくれていたマネージャーの新井さんと
PV映像や選手紹介動画の打ち合わせを始めたのですが、残念ながら音が出ない。。。
という悲しい結論の中、新井ちゃんは、関東リーグのMCの方にお願いしてくれて、
選手紹介の映像に合わせてぶっつけ本番でマイクでMCが選手紹介を入れるという、
神対応をとってくれました。
音がなく映像流れただけで終わっていたらせっかくの動画の威力も半減だったので、
新井ちゃんの対応は感謝しかありません。MCの方もありがとうございます。

3つ目。
試合が終わって撤去作業をして剥がしたポスター等々のゴミを運んでいたら、
サテライトの細谷弦選手が「ゴミはこっちで車でもってきますんで」と我が社の
社員が車に積もうと持っていたゴミ袋をエレベータの中で受け取って持って
行ってくれました。
派手な髪型とは裏腹に、なんてナイスガイなんだ!
こんなイカス選手がサテライトにいたとは。
彼のような男は女性にモテモテのはずだ。と心から思いました。
ありがとうございます。

4つ目。
最後、片付けた荷物のダンボールが集荷時間終了で搬入の時のようにヤマト便での
出荷ができなくなり、体育館でも荷物を翌日まで預かるのを断られてしまい、
泣きそうになって、「みんなで歩いてヤマトの集荷センターまで持って行くしかない」
話していたら、我らがTJ・高橋代表が「待った、こっちでなんとかするよ」と
結果TOP選手の各車で1ケースづつ積んでくれて各自宅の近くの最寄りの
ヤマト運輸で出荷してくれ、無事荷物はマルエムに各ダンボール戻ってきてます。

流石ですリガーレ東京!まさかダンボールの荷物まで「繋ぐ」で運ぶとは。
だてにホームページでうたっているクラブコンセプト、クラブビジョンに
嘘はないということですね。
試合には負けましたが、各カテゴリの気持ち良い選手、スタッフにはやられました。
長いシーズンの終了まで、この選手、このスタッフなら乗り切れるのは確信しました。
皆さまありがとうございます!

ちなみに今回の制作物で個人的に気にいったのは、バナーや動画より、
トヨさんの指示とコンセプトで弊社でデザインした3選手のダンマクと、
試合中に点が入った後にトヨさんコールに合わせて弊社の社員が振っていた
リガーレ旗が気に入りました。

以上です。長文失礼しました!
PS: 先制点の岡野のボレーは凄かった。以下ミスターボレーといい勝負だよ(笑)