INFORMATION

ブログ
7.7(Sat)
宇田川です笑*3 マジメな話笑
【レディース】宇田川 奈美

ふあ!

水元行かなきゃ!!

 

■SuperSports XEBIO 第20回関東

フットサルリーグ1部 第2節

7月7日(土) 17:00 kickoff

vs 湘南ベルマーレフットサルクラブ

ロンドリーナ

@葛飾区水元総合スポーツセンター

 

 

 

こんにちは!

W杯盛り上がってる中、寝不足でお肌の

調子がすこぶる悪い

レディース#22宇田川奈美です。

 

 

 

私は今、マーケティングのお仕事を

していて、大学ではスポーツ

マーケティングの勉強もしたので、

 

このW杯においての全領域の

プロモーションなど、試合とは違う

一面が気になったりしています。

 

 

 

このつながりで、今日は

『マーケティング』

について書いてみたいと思います。

(やばい、また長くなりそう。笑)

 

 

 

昨日の展示会で発見!!

 

今のマーケの仕事も楽しいけれど、

やっぱり、もっとスポーツに関わる

仕事がしたいなってゆうのが本音。笑

 

 

なので選手を引退したら、リガーレの

『マーケ担当』に立候補したいと

思っています!

 

本気です。笑

 

 

 

 

 

さてさて、そもそも『マーケティング』

ってなに?と聞かれた時の、

私の答えは、

 

 

『たった一人の心に、強烈に刺さる

何か(商品、サービス、それらを取り巻く

全てのモノコト)を追求する活動』

 

 

最終目的は自分の商品を売ること

なのですが、その手段を講じる際の

曲げてはいけない信念↑。

 

 

 

商品でもサービスでも、

プロモーションでも何でも、

世の大多数の人に≪そこそこウケるもの≫

よりも、

 

 

≪私にとってこれだけは欠かせないもの≫

と思ってもらう為に、

本気で突き詰めます。

 

 

わりと頭使ってます。笑

 

考えすぎて、時々頭がフリーズ

しちゃうくらい。

ほんとです笑。

 

 

 

本気でやらなきゃ誰の心も

動かせないから。。です。

 

 

その人の心の奥底にある感動スイッチを

ONにさせるモノだけが、価値として

存在して良いモノだと思ってます。

 

 

突き詰めたものに共感してくれる人こそ、

真のユーザーなのかな、と。

 

 

だからマーケって難しい。。

 

 

 

 

(タラタラ書きましたがここからが一番言いたい)

このマーケ的考えは、

『リガーレでの自分』

『リガーレレディース』

に置き換えても同じかなと思います。

 

 

レディースは発足2年目の新米のチーム。

 

 

それなのに、1年目から沢山の方々に応援、

サポートを頂いています。

 

 

 

とても有り難いことですが、

 

 

これは、紛れもなく『リガーレ』

という名前の恩恵。

 

 

リガーレ東京が、

昔から今までずっと大切にしてきたこと、

培ってきたもの、

築いてきた信頼関係、、、

 

 

それらがあるから、今私達はこんなに良い

環境を頂いてフットサルができています。

 

 

 

この環境に常に感謝をしつつ、

レディースはもっともっと自分達で

自分達のファンを増やしていかなければ、

と想うんです。

 

 

 

まだまだ未熟ですが、これからは、

『リガーレ』だから、ではなく、

’’リガーレレディース』だから’’

応援したい、といってもらえるように。

 

 

 

たった1人でもいいから、

心の奥底に突き刺さるような感動

を与えられるように。

 

 

 

自分自身が自分のマーケターとなって、

まずは自分という商品を

磨いていかなきゃですね!

 

 

 

レディースの次節は8月5日(日)

個人的な課題は山積み!

なので、まずは自分から。

 

 

あと1ヶ月、必至に準備します!

気持ちを込めて闘います!

 

 

 

さぁ、水元行くぞー!!

レディース#22宇田川奈美でした。