INFORMATION

ブログ
9.19(Sun)
フットサル選手のカラダの変化
【トップ】【O-40】松浦 英

フットサルワールドカップが始まりました。

日本 対 スペイン
素晴らしい試合でした。

 

あんなに善戦するとは思いませんでした。

日本代表も世界のトップに近づいてますね。

 

ワールドカップを見ていて感じることは選手の身体が  でかい!太い!ゴツイ!

細い選手がいません。

現代のフットサル選手はサッカー選手の身体に近づいてる来ている。

 

以前のフットサル選手は細くて速い選手が多かった。

しかし、現代のフットサルはサッカーに近づいてフィジカルコンタクトがとても多い。

 

当たり負けしたら勝てません。

 

日本代表の選手も世界に近づいて身体が太く大きい選手が増えてきたのが善戦の要因に感じます。

 

先日トップの練習を見学しました。試合が無かったおかげか皆、中断期間にフィジカルトレーニングをしていて一回り身体が大きくなってました。

 

それはリガーレ東京に携わって頂いてるトレーナー陣のサポートのおかげですね。

 

 

ここで私のイチオシの選手を紹介。

 

アルゼンチン代表の9番 金髪のボルート選手。

 

身体が強く初速がとても速い!!

点取り屋。DFもさぼりません。

 

リガーレ東京U18に似てる選手がいます。

名前は「社長」

将来のリガーレ東京を背負う選手になるかも。

期待してます。

 

 

さて、僕らオーバー40も負けられないので今日の練習はフィジカルから始めます(笑)

今年オーバー40は身体仕上がってるねと言われるチームにします。

 

 

 

 

チームの為 自分の為 松浦英