INFORMATION

お知らせ
2.14(Sun)
トップチーム監督退任及び退団選手のお知らせ
LIGARE TOKYO

いつもリガーレ東京を応援していただき誠にありがとうございます。

この度、眞境名オスカー監督及び下記選手が2020シーズンをもちまして退任、退団することとなりましたのでお知らせいたします。

なお、2021シーズンの監督につきましては、決まり次第お知らせいたします。

 

【眞境名 オスカー監督コメント】

リガーレ東京のスポンサー、スタッフ、選手
皆さんお疲れ様でした。

1年間、監督をして皆さんに感謝いたします!
スポンサー、サポーターの皆さん、良い結果を残せなくて申し訳ありません。
コロナが落ち着いたら皆さんと会場で会えるのが楽しみです!

Muito obrigado !!!

 

【No.11 田口 雄太選手コメント】

お世話になっております。
トップ11番の田口雄大です。
たくさん悩んだのですが、今シーズンでリガーレを退団することに決めました。
1年という短い時間であり、また、コロナ禍での難しいシーズンでしたが、リガーレの一員として闘えて本当に良かったです。
スポンサーやサポーターの方々とピッチであまりお会いできなかったことが心残りですが、いつでも皆様の応援を感じていましたし、多くの方々に支えられてフットサルをできているということを改めて実感しました。
リガーレに関わる全ての方々に感謝いたします。
自分の今後についてはゆっくり考えたいと思いますが、もしまたどこかでお会いすることがあればそのときはよろしくお願いします。
リガーレのさらなる発展、Fリーグ参入を心から応援しています。
本当にありがとうございました。

 

【No.30 関口 知寛選手コメント】

いつもリガーレ東京を応援頂きありがとうございます。
関口です。

今季を持ちまして、リガーレ東京を退団する事になりました。

6年前、20歳で右も左も分からぬまま入団させていただいてから、皆様には本当にお世話になり、本当にたくさんの経験をさせて頂きました。
プロの舞台を知る選手たち、尊敬する選手や監督、スタッフと練習を共にし、
多くの応援・ご支援の中で活動や試合をしていく。当然ながら、当たり前なことではなく幸せな時間だったと改めて感じています。

いつも自分のことを気にかけて下さるサポーター・スポンサーの方々もいらっしゃいます。

このような環境で活動できたこと、それを作り出してくれた全ての方々に、
心から感謝申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。

また今季に限っては、コロナ禍で制限のある試合開催となり、重ねて成績も振るわないシーズンとなりました。
その翌年に、何も貢献ができないまま退団となり申し訳ありません。

今後ついてはフットサルとの関わりも含め全くの未定で、
今言えることは、これからの生活に期待と不安があるということだけです。
入団から今まで、何をするにも常にリガーレが生活の中心でしたので…

いずれにしましてもまたお会いする事もあるかと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします!

この6年間を今振り返ると、どちらを向いても感謝しかありません。
すべての方々との繋がりに感謝です。
本当にありがとうございました。

これからもリガーレ東京を応援します!
ガンバリガーレ!