INFORMATION

ブログ
3.26(Mon)
No.53 柴田です。
【トップ】柴田 健司

こんにちは。

 

トップチームNo.53の柴田です。

ステキなホームページを作ってくださいましてありがとうございます。

サポーターの皆様、今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。

 

前身のデルソーレ中野の時に移籍してきて早6年。
月日が経つのは早いものですね!

 

さて今回は、、、

なぜ背番号が53なのか!?
ではなく
私のフットサル歴!?
でもなく、、
このチームに入ったきっかけ!?
でもなく、、、

意外な趣味!?

ではなく

今シーズンの選手達を簡単に表すと。を書き記したいと思います。

 

No.1 石川直輝

なおき、ゴリラ

スーパーセーブを連発する、このチームでは若手のゴレイロ。

物覚えが人の数倍悪いけど、愛されキャラ。

人と違うことをするのが好き。

 

No.2 小仲貴文

こな、こなか

見た目通りのスーパー真面目キャラ。

でもやるときは、恥ずかしい事も惜しみなく遂行します。

特技は殺人タックル。

 

No.4 碓井孝一郎

サスーン

全ての面でチームの好不調を担う大黒柱。

チームで一番気持ちの起伏が激しい彼は、チーム1の寂しがりや。

そっと抱きしめてあげる事も大切。

トランプは必需品。

 

No.5 田嶋健一

たじ、ひろき

日体大出身の超体育会系男子。

若くして2児のパパ。

ここ数年、試合に出続けるもブレークするする詐欺を継続中。

挨拶が課題。

 

No.7 西野宏太郎

にし、にしの

真面目風だけどお茶目で陽気なチーム最年長。

チーム1の愛妻家。兼監督。

良き家族の作り方は彼にお任せ。

ダイオウイカのマニア。兼監督。

 

No.8 菊地耕平

こうへい

Fリーガー並みのフィジカルモンスター。

1年目から活躍が期待されるも。。。

練習後に行われる、みんなを巻き込んだ自主練で成果を出せるかが鍵。

ミーティング中の集中力のなさは必見。

 

No.9 江藤綸汰朗

りん

ひょうきんでバカをやるのが大好きなチームのお笑い担当。

ムチっとした体でピッチを縦横無尽に駆け回る。

褒めて褒めて褒めまくる事が重要。

イケメン風。

 

No.11 高橋政之

C、たかはし

センターバック。

最近は痛風に悩まされるチーム代表者。

自陣日本代表。

ウケを狙う発言は底辺レベル。

 

No.12 小山浩史

こうじ

スーパー小学生も気付けば33歳で2児のパパ。

目立ちたがり屋で寂しがりやで甘えん坊。

飲み過ぎると人を引っ叩くので注意が必要。

焼肉奉行。

 

No.14 米谷悟

こめ

顔がでかいからや!でお馴染みの公務員。

練習場への到着時間チームNo.1。

癖の強いテンションで周りを巻き込むところも魅力。

チーム1の鈍足。

 

No.15 清水竣生

しゅんせい、ししまい

今季途中加入で瞬く間にチームに溶け込んだチーム最年少。

モノマネのレパートリーは数知れず。

練習試合はほぼ得点なし。

 

No.20 大塚直希

なお

銭湯で小学生に高校生と勘違いされるほどの幼い顔を持つスピードスター。

可愛らしい見た目からご想像通りの可愛らしいやつ。

でも実はたまに狼になる肉食系男子。

 

No.21 藤原立弥

たつや、てつや

藤原竜也ではなく藤原立弥。

無茶振りへの対応力はピカイチ。

趣味はプロテイン摂取。

体はプロレスラー。

 

No.22 麻賀郁

かおる

風貌とは裏腹に涙脆いピュア男。

ぽっちゃりな体から予想を覆すドリブルを得意とする。

年上をいじるのが好きなS男。

 

No.23 奥橋伸也

しんや

いじられるとすぐに拗ねる左利きのミドルシューター。

みんなが扱い方を理解するまでに時間がかかった男。

その結果、シーズン終盤にかけて大活躍。

いじり方に工夫が必要。

練習後の帰りの速さ(早さ)はチームトップ。

 

No.24 相原拳

けん

1人前プレ回避でお馴染みの相原拳。

大人ぶってるけど全然そんなんじゃない相原拳。

ドリブル突破された後の引っ張りは愛嬌。

甘え上手。

 

No.30 関口知寛

せき

成長著しいTHEいい子ちゃん。

とも言えなくなってきた今日この頃。

先輩をいじることも。

着替えるのがチーム1遅いことでも有名。

ファミレスでは水のみ。

 

 

今回は選手のみ。

次回はスタッフの方もご紹介します。