INFORMATION

お知らせ
12.31(Tue)
トップチーム監督退任のお知らせ
LIGARE TOKYO

いつもリガーレ東京を応援していただき誠にありがとうございます。

 

この度、西野宏太郎監督が2019シーズンをもちまして退任することとなりましたのでお知らせいたします。

 

なお、2020シーズンの監督につきましては、決まり次第お知らせいたします。

 

西野監督は、2014シーズンから6シーズンにわたり指揮を執り、3度のリーグ優勝を成し遂げ、地域チャンピオンズリーグ準優勝、3位と素晴らしい成績をクラブにもたらしてくださいました。今後はクラブのテクニカルダイレクターとしてクラブを支えてくださいます。

 

主な戦歴
2014シーズン
関東フットサルリーグ1部6位
2015シーズン
関東フットサルリーグ1部優勝
地域チャンピオンズリーグ準優勝
全日本フットサル選手権関東大会3位
全日本フットサル選手権全国大会出場
2016シーズン
関東フットサルリーグ1部優勝
地域チャンピオンズリーグ3位
2017シーズン
関東フットサルリーグ1部4位
全日本フットサル選手権関東大会優勝
全日本フットサル選手権全国大会出場
2018シーズン
関東フットサルリーグ1部優勝
2019シーズン
関東フットサルリーグ1部4位

 

【西野監督コメント】
いつもリガーレ東京を応援していただきありがとうございます。
この度、私西野宏太郎はリガーレ東京の選手兼任監督を退任いたします。

 

前身となりますデルソーレ中野からは11年。
選手兼任監督になってからは6年。
選手、スタッフ、サポーター、スポンサー、デルソーレ、そしてリガーレに関わる方々と過ごした時間は本当に幸せな時間でした。

 

選手兼任監督という立場がこの先フットサル界で確立されることはないと思います。でも大好きなフットサルをプレーするためには当たり前でごくごく自分の中では普通の選択肢でした。

 

その選択を今まで続けてこれたのは、
自分の下で練習に励み、プレーしてくれた選手、スタッフのおかげです。感謝しかありません。
同時に特に今シーズンは選手達のポテンシャルを発揮し切れずに不甲斐ない結果に終わり申し訳なかったです。
距離感が難しくて気を使わせたし、自分の迷いが伝染した部分もあったかと思う。それでも自分についてきてくれたみんな、本当にありがとうございました。

 

監督とは?
リガーレとは?
そしてフットサルとは?
6年間自問自答する日々でした。
その答えは、シーズンにより勝敗により、チームの雰囲気により変化するものではありましたが、
監督は今一言で現すと【我慢】だった気がします。
その我慢がシーズン優勝という形で報われたことがある自分は幸せだったと思います。
選手達に感謝です。
リガーレとは?フットサルとは?監督とは?
は引き続き探していきます。
そして、6年間で2回出場できた全日本選手権での初戦がFリーグ元年から2年弱在籍したシュライカー大阪だったことも勝手に運命めいたものを感じます。神様からの贈り物です。
また、6歳からボールを蹴り続けて自分の思い出のほとんどはボールが側にありました。
非常に寂しい気持ちもありますが、どこかでボールは蹴っていたいと思います。
ただ、これからはリガーレにそしてフットサルに恩返しすることをしていきたいです。

 

苦しいとき、そして上手くいかない時こそが本当の自分が出ると指導させてもらっている選手たちにもいつも言っています。
苦しい時に戦える選手を育てて、自分にも言い聞かせながらこれからも頑張っていきたいと思います。
そして、自分がフットサルから少し離れた時にどんな感情になるか良い意味で楽しみでもあります。

 

最後に、
リガーレの代名詞でもあるサポーター、スポンサーの皆様には沢山支えられました。
ありがとうございました。
クラブがこれだけ大きくなったのは皆さんの力が大きいです。
皆さんが喜んでくれることが自分の大きなモチベーションになっていました。さらなる高みを皆さんと目指したいです。
一旦、本当にありがとうございました。

 

そして、健康な身体で産んでくれた上に自分が16歳で父親を亡くし1人で育ててくれた母親には感謝しきれません。ありがとうございます。

 

また今まで家族の為にフットサルから離れる人を何人も見てきました。
自分は、今回の決断に家族は関係ありません。
自分の意思で決める事が出来る影には、沢山の見えない苦労をかけました。
ごめんね。ありがとう。

 

これからも私はフットサルと生きていきたい。
自分にできることをこれからも続けていきます。

 

ありがとうございました。

 

令和元年12月31日
LIGARE TOKYO
西野 宏太郎

 

 

 

 

photo by miida,oike,naka.